デジカメやスマホで撮りためた写真のデータを整理するのって意外と面倒なことが多いです。
夫婦での思い出の写真や家族で過ごした日々の写真がずっとパソコンに入っている人はいないでしょうか。

パソコンで見れるのであればそれで良いと思う人もいるかもしれませんが、アルバムはやっぱり手にとって見るほうが手軽で楽しく見れます。
また、パソコンに入れておくとある日突然データが消失してしまう可能性もあります。

今まで撮った写真がパソコンの中でずっと眠り続けている人は、結婚記念日のプレゼントとしてフォトブックの作成をおすすめします。

最近のフォトブックはプロが作った写真集のように美しいアルバムを作ることができ、記念日のプレゼントとして人気を集めています。

これまでの思い出の写真を、整理する意味も兼ねて、この機会にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

おすすめのフォトブック作成は「MyBook」



フォトブックを作り慣れている人は知っているかもしれませんが、初めてフォトブックでアルバムを作るのは少々手間取る場面もあります。
フォトブック作成の一般的な流れは、

①フォトブックサービスサイトにて商品(デザインや値段)の選択
②編集ソフトのダウンロード
③写真の選択
④フォトブックのデザインテンプレート選択
⑤写真配置、装飾等
⑥作ったデザインで注文
⑦2週間程度でお届け

になります。

初めての人は項目を見ただけで億劫になるのではないでしょうか。

そのため、この一連の作業はわかりやすく簡単であればあるほど良いかと思います。

そして、数あるフォトブックサービスの中でこの一連の流れが最もわかりやすく安定しているのが「MyBook」なのです。

他社製品の中には上記の流れが非常にわかりにくくなっている物もあり、注文するまで半日は軽くかかってしまうものもありました。
かつ値段も「MyBook」より高かったりします。
これでは初めての人はおそらく注文する前に挫折してしまうでしょう。

「MyBook」は写真を使ってフォトブックを作る際の操作性において、フォトブックサービスの中では断トツで使いやすいので、初めての人でも迷わず作ることができると思います。

また、テンプレートのデザイン、フォトブックの出来栄え、値段、どの面をとってもフォトブックサービスの中では高品質です。

もちろん、中にはデザインにこだわりを持っていて、「MyBook」には納得のいく物がないと思う人もいるかと思います。

そのような人は他社の気に入ったサービスを使って納得のいく物を作るべきだと思います。

記念日のプレゼントなので、妥協はしないほうがよいでしょう。

ただ、余程のこだわりがない限りは、フォトブック初心者は「MyBook」を使用することをおすすめします。

 

button_002