結婚記念日は私たち夫婦にとって特別な日です。

お互いにサプライズプレゼントを事前に用意しておいて、結婚記念日に相手にプレゼントするまでは相手に気づかれないように押入れの隅に隠しておいたりします。

夫から贈られたプレゼントの中で私にとって特に思い出深いのは三年目の結婚記念日のプレゼントです。

ちょうどその時期に海外に住んでいる主人の友人から仕事を手伝わないかという誘いがあって生活面でいろいろと準備や調整をする必要がありました。

海外での生活とひと言で言うのは簡単ですが、パスポートやビザや渡航の費用だけでなく、現地で生活していく上での費用と同時に日本での様々な保険も引き続き支払う必要があります。

そうするとかなりの費用が必要です。

もともと暮らしにゆとりがあったわけではないので、それらの費用を賄うにはかなり節約する必要があります。

そんな中、一年に一度の結婚記念日が訪れました。

それまで記念日というと回転寿司で食事をして、帰りにスイーツを買ってお家でゆっくりコーヒーと共にいただき、プレゼントを交換するというのがお決まりのパターンでした。

それでもさすがにこの年は外食するのは控えて家で食事をすることにしました。

食事のあと主人が嬉しそうにきれいに包装されたプレゼントを差し出します。

包を開けると、中にはカシオのレディースソーラー電波腕時計LWQ150が入っているではありませんか。

そういえば、買い物をしたついでに家電量販店に寄った際に主人が時計を見てもいい?と言っていたのを思い出しました。

新しい時計が欲しいんだろうくらいに思っていたのですが、その時にすでにプレゼントのことを考えてくれていたようです。

主人はすでにソーラー電波時計を持っていて、電池交換も必要なく、時間も正確なので大変気に入っていました。

今後海外にいった時に電池交換が必要のない時計を私にもプレゼントしたいと思ってくれたようです。

それでも、この時計を買うためのお金は一体どこにあったんだろうと疑問に思いました。

尋ねてみると、子どもの時に趣味で収集していた記念切手を全部売ってそのお金で買ったというのです。

そんな大切にしていたものを犠牲にしてまで、買ってくれたソーラー電波腕時計、時計そのものというよりそこまでして贈り物をしてくれた主人の気持ちが大変うれしかったのを今でも思い出します。

そしてその時に贈られたソーラー電波腕時計、今でも大切に使っています。
 

結婚記念日プレゼント総合ランキングから探す
夫_総合プレゼントランキング_2   妻_総合プレゼントランキング_2   トップページへのバナー